工場あるある お片付け(整理整頓)編

整理整頓
スポンサーリンク

今回は溶接ネタではございません。

お片付けについてです。

いわゆる整理整頓ですね!軽い愚痴も吐きますがご了承ください。

スポンサーリンク

工場内はゴミだらけ

今回私の職場では、設備の改修などに伴い場内の整理を行うことになりました。

まー、片付けをしだすと工場あるあるでしょうけど、ゴミみたいなのがわんさか出てくるんですよ!本当に!

倉庫にとりあえずぶち込んだんでしょうね。

もう、何年も使っていないであろう、この先いつ使うかもわからない治具や、部品、誤発注し、そのまま放置されたもの。よくわからんけど私が知る限りでは使わないであろう物の山。

とりあえず動かすは悪だ!

今回、倉庫を取り壊すことになり、一旦中の物を仮置きすることになったのだが、どう考えても仮置きする場所に置けないのだ。

無理もない、仮置きする場所が倉庫の半分のキャパもない

しかも、入り口が狭く、仮置きするとき、最終的には人力で行わなければなならない。

この時点でだいぶ計画性がないのが見てわかる。

上の人が言うのは決まってこのセリフである。

『とりあえず動かしてここに置いててね。』

いやいや、全部中にぶち込むのは大変だ。やれないことはないが、あくまで仮置き、また動かさなければならないのだ。

それ、誰がやると思ってるんですか?

しかも、他の部署の道具もついでに動かしといてとのこと……。

ふざけるなー!!

個人管理の持ち物だけ動かしたらあとは知らんぷりですよ!

こんな理不尽なことある?

自分たちが溜め込んだわけわからんものを、なんで俺らがー!

しかもありがとうの一言もないときた!

何、当たり前とか思ってんの?

あなたたち部署の下請けやないんですけど!

曖昧な指示では下の人間は動けない

上に人にしたって困ったもんで、明確な指示がないのだ!

いや、丸投げしたならこっちの好きなようにというか、自分の考えでしか動けないよね?

それを指示もロクにせず、たまにしか様子見に来ないくせに、自分の思い通りになってなかったら、ギャーギャー言うのだからタチが悪い。

しかもタチが悪いのは人によって言うことが違う!

経験者の方はわかってくれるだろうが、これは本当にタチが悪いこれは外でいい!とか、これは外に置くな!とか

もう、どっちやねん!

どうすればいーのよ!

はい、すげー二度手間です。無駄です!

あのね、モノ動かすのもタダじゃないんですよ?!

口で言うのは簡単ですけど、僕らものすごい大変なんですよ!

後戻り作業がないように、指示するのが君たち上の人の職務じゃないんですか!?

本当いつもその場しのぎで物を言うからこうなるんじゃないですか!

とりあえずじゃないでしょう!

何が臨機応変やねん!

思いつきで言うなや!

はーはー、熱くなってしまいました。

整理整頓、まずやるべきこと

まず、動かす前に仕分けしなきゃダメなんじゃないの?知らないうちにいらないもの仮置してたらどーすんの?

で、次に置き場所を指示すべきでしょう!ちゃんと上の方で話し合って決める前提ですよもちろん!

振り回される下の人間はたまりません!

合わせて、楽に置けるように物量考えて仮置き場を計画するべきじゃないの?

整理整頓は上司が率先してすべきだ

やはり、整理整頓は上司が率先して動くべきだと思う。

下に丸投げでは絶対に浸透しない。

定常業務なんて他に任せればよいはずだ。任せれるような人間がいないのならそれは下を育てていない上の責任ではないだろうか?

仕事はできるし、詳しいのは認めます。でも、管理する人間ならもう少しマネジメントすべきですよ!

整理整頓については色々書きたいことがあるからまた記事にしたいと思います。

まとまりなくてすいません。

ではでは

ご安全に

整理整頓
スポンサーリンク
シェアする
DW-11をフォローする
溶接で生きていくBLOG

コメント